栞の家

 人間は考える葦
☆日常のおもい 想い 思い 重い 飯井。

☆携帯料金は高い!かな?

   先日「携帯料金が諸外国に比べて 割高‥‥」の報道をニュースで見ました。
  確かに 「インターネットを利用しすぎて(ギガ数増)で高額請求になった」
  の話は時々聞きますが、ギガ数は利用者で選ぶことができる。
  利用者が限られたギガ数のなかで、どれだけ必要な情報を得て満足するかは?
   

   私自身は やっぱり手元には ガラ携帯。
   かけ放題 2千***円。

   三千円でおつり有り。
   ゆっくり会話を 楽しくできる。
   (以前は 通話した分の電話料金)
  

   最近の報道には 
   そうかなー? と
   不思議なことがある。
   

   携帯料金
    諸外国に比べて高い‥‥

      外国ってどこだろう?
        もっと丁寧に 納得できるよう説明があるといい。



   企業は 設備投資 人件費 他社との競争のなかで
   より良い製品 より良いプラン を提供していると思う。
   自分に合った プランを選び 決めれることに
   ありがとうです。 (*´▽`*)


  📱                                                                2018・3・30 
  桜咲く 卒業 入学の季節。
  携帯電話会社の窓ガラスに 

       スマートホン65歳
    新規契約
~ ・ 学生割り等


       お得情報が貼ってある。

  
  進歩が無いと言えばないけれど‥‥
  やっぱり 私の手元には 
  ガラ携帯:;(∩´﹏`∩);:
  通話とメール。良心的な金額(^^♪  


   📱に情報がくっつきすぎると
   ☆いつのまにか 現実の暮らしが
    無限情報のなかに取り込まれてしまい
    何かを忘れてしまいそう。
   
           ☆何かは 何かと考えてみた。
      たぶん 手を使うこと 
     情報をうのみにしてしまうこと 。

    コメント受信 4.

     コメントを ありがとうございます。
     朝夕 涼しい風に 秋の気配を感じながら
     今年 は 特別 の 猛暑
     やっと通リ過ぎたかな と ホッとしています。


     召集令状⇒赤い紙
     形を変えて 今もあるような‥‥
     どうか 深みに入り込む前に
     人間で 淹れますように。


     私は 自分の想いを 言葉で伝えることが苦手です
     何人かで話をするとき 
     「どう思う」「どうする」と聞かれると話せますが
     途中で対話の中に 割り込めない。
     特に 話すことで 右か左か 方向が決まるときは
     いつもより身構え 慎重になっています。
     いつか
     自分の想いを 自然に語れるように(*´▽`*)


     皆様のサイトを拝見し ホッとしたり 考えたり
           知らないことを教わり
           自然の写真に 癒されています。          

     コメント ありがとうございます。                2018.6.30


     貴方は人と関わることを 避けていませんか?
     「はい 避けていると思います」


     十歳の夏休み 病室から見える空をみていた
     友達は海へ行ったり 宿題をしている‥‥


     私は左肩から指先への高熱のため 
     小児病棟へ入院。
     自分だけ 置いて行かれたような気持ちになりました
     日常 病室 治療 不安。


     その時 誰かと比べることの 重さを知りました
     みんなと違うのは 現実。


     人に近ずいたり 避けたり 
     悩んだり 悔んだりしながら
     日々 暮らしています。     

     いろんな生き方があるのでしょう。


     コメント受信  2.                2018・6・30朝

     コメント ありがとうございます。
     梅雨開け発表・竜巻被害・雨と自然を身近におもいます。


     いただいたコメントへの返信。
     コメントは届いています。


     具体的に何を伝えたいか?
     ①伝えたいことを はっきりと ストレートに話せる。
     ②伝えたいことを ちょっと くちごもりながら もごもご話す。
     ③自分独りで 抱え込んでしまう。


     私は どちらかと言うと ②です。(思っている)
     伝えたい事や気持ちを 各々 
     それぞれの感性で なにかしら思っていただければ 幸いです。
     今年の夏は 猛暑のようです。
     御身体 ご自愛 くださいませ。


     コメント受信 1.                                            2018.5.24                     
     つたない文章 考えにコメントをいただき 
     ありがとうございます。

     誰のためのメッセージとか 何を伝えたいのか?
     私自身の 拙い考えと 迷いです。


     日常生活の中 とつとつとした暮らしの中    
     即答できること 考え中のことを
     皆様のブログを拝見しながら 
     自分自身の 生き方や 
     暮らしの参考に させて頂いています。


     コメントの 返事は ブログのなかで 
     応えのでない 答えと おもって
     受け止めていただけると幸いです。

   篤い夏

      30年ぶりの 猛暑。
                   気温 40度 体温より暑い。


     違っていくのは 空気。
     環境汚染 放射能 いつのまにか我が身。
     
     広島 長崎 史実真実。 
     


                篤い夏。                                          2017.8.14
     伝え続けることで 伝わる心。



       夏                  2016.8.12


                                            仕事の都合で お盆休みは無く。
                   毎年 時間をみつけて 公園を散歩。


 
                            幼いころから お婆ちゃんや母から
                      
          「お盆は あの世へ逝かれた 
                   
御先祖様の魂がかえってこられる日 
          
海や川へ 入らないように
          足を引っ張られる」と言われた。


        ( 私的には 暑い夏 ひんやり水・海水の
                                              気持ちよさに夢中になり
                       波や深さの 感覚が鈍くなるから
                             危ないと思った)


        むかしは やせた畑で 耕しても耕しても 
        収穫できない作物・食べ物

        お盆と お正月 特別な月だったと思う。
 
          時代は変化し お盆は
          個人を偲びながらの 仕事や レジャー 
          自由な時間になっているようだ。



         みんみん 
         しゃんしゃんとなく
             蝉のこえを
             庭先で聞きながら
         今年も 先行き人を 偲ぶ。

                
     (空気中や海水に漂う 放射能が
            これ以上濃くならないことを願いながら)