栞の家

 人間は考える葦
☆日常のおもい 想い 思い 重い 飯井。

☆未来へ (^_^)/~ 

               桜咲く 四月
                期待に胸に新しい生活を迎える
                新入生 そして 新社会人


義務教育 中学生活までは 何となく 幼さが残っている‥‥。


              このころから自分でも
              不思議なくらい身体が変化する。


             男の子は 身長が ぐーーんと伸びたり
             女の子は より 女性らしくなり‥‥。


自分が 不思議なチカラで引っ張っぱられているような

自分が自分で 無いような‥‥。


               身体の変化に 気持ちがついていかない‥‥。
               誰にも 気持ちを話せない 話したくないこともある。


そんな時は 気分を代えてみよう(^.^)/~~~


             泣いたり 笑ったり 怒ったりが 積み重なって

             狭き門(人事他)へ挑戦し 社会への一歩を踏み出せる。


           自分で働き 携帯電話や 必要な費用を支払い
      手にしたお給料を自由に使えることに 歓喜する。


  社会 会社⇒最近は ブラック企業の話を よく聞く。


  どうか 四月まで ある意味 我が道を歩いていた 子 を
  家族・会社・社会・そっと助けて 助言して 
  愚痴や悩みを聞いてあげてください。
  人は財産です。
 
                  働き過ぎて 休みたい貴方
 
                 貴方の気持ちの声を やさしく聞きながら


                 休みたい 訳を考えて‥‥。
 

                 独りで抱え込まないで。     自分のために。


                     いつか

                                 自分で働いたお金で 

               ☆自分の行きたい景色に 会いに行けるよう(*´▽`*)


 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。