栞の家

 人間は考える葦
☆日常のおもい 想い 思い 重い 飯井。

☆つぎはぐ 

懐かしい 海
故郷の海岸を歩く


海岸に 打ち上げられた
漂流機械
 
黙して語ることはなく
私の 心に とどまる


つぎはぎだらけの 機械は
慢心への 警告
                    (☆漂流機械の 写真をみてください)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。