栞の家

 人間は考える葦
☆日常のおもい 想い 思い 重い 飯井。

☆おもい

                      里峰 ゆき
赤い紙
一枚で
逃げ出すこともできず
身体は兵器になった


身体に流れる人間の気持ちは
すべて氷になり
身体は機械になった


広島
長崎
想いを抱え
時がすぎてゆく






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。