栞の家

 人間は考える葦
☆日常のおもい 想い 思い 重い 飯井。

こ こ ろ

  ラジオの人生相談
  時々聞けるので 参考にしています。
  
   先日は いろんな事情が重なり
  子供さんから しばらく会いたくないと言われた
       お母さんからの 相談でした。


      構い過ぎないで 待つこともたいせつですよと アドバイス。


  自分の考えを持っている 成人した大人にどう向き合うか?
  
  離れていると 食事はどうしているかな‥‥
  いろいろと考えてしまいます。


  ただ そのおもいが うっとうしいことも‥‥
  構ってほしい時に 構えると良いのですが‥‥


       結婚⇒離婚⇒💛?
  
  (元妻との関係良好
  今後 徒歩5分の距離で生活
  子供とは365日24時間会える   某インターネット記事より)


  いろんな暮らし方を自分で決めれる 幸。
  


  大好きでたいせつな人と
  つかず 離れず こころ通いあえると 楽しいです。
  
  今日 久しぶりに 
  構い過ぎないで 待っていた
  
  たいせつな ひとから
  便りが届きました(*´▽`*)  


 ☆ 自由な心


       ココロ


          こころ


               心


                      試みる


       考えてほしい


       過去があるから  今が  在る。 

  


       心の表現は 自分をなくさないため


                自分が  在る。




       自分の ココロが 明日を決める


     


       自分の こころが 自分を決める


  


       ココロ こころ 心 試みる


  


       ココロ こころ 心 試みる


       
       まっすぐな気持ちを


       いつまでも持ちたい。 
       
       
       持てないときは
       


       何かにすがり


       
       いきていく


       いきてゆく。


       心の 声を まもりながら。


       
       



  7月10日 

猛暑 ι(´Д`υ)アツィー

 毎日暑い


日曜日は選挙の投票日

一票が 集まり

 自分自身の生活を変える

 投票へ行こう



何だかなー 大雨           2016・6・24

30年ぶり 

50年ぶり

70年ぶり 梅雨入りの日本


山や 崖が崩れる

道路に水が溢れて

池のようになる。


もう 非常時とは言えない

もう 想定外とも言えない


そんななか

四国電力による

伊方原子力発電所 稼働に向けて

準備がすすむ‥‥

稼働すべきなのか


福島の地震 津波 

自然のエネルギー

現実を知った後での稼働


どうしたいのか

どうするのか 

問うても答えは返ってこない


統計

調査の数値

信じられない。


これからの日本は

自分の一票から

成る


今年から急に18歳からの選挙‥‥

押し付けられない

自由な一票‥‥。

原子力発電所の未来を語る

政党は何処に‥‥。


一票が集まり未来が変わる


選挙へ行こう


7月10日

一票に 想いを込めて投票。









   御  縁

  いろんな想いや言葉に接することができること 感謝です。
       昨日の自分に戻ることは出来ませんが
       今日の気分が明日の 私になると信じています。


  御  縁    共に歩む     2016.4.8


  栞子さんと話した。
 「最近、妻子ある男性に惹かれる女性の話が多いよね」
   「はっきりとお互いの環境を知っているなら、いいんじゃない」
  「恋しい気持ちになれる、好き、いいと思うよ」

 「これからどうなるとか予想して、行動しているのかな?」

 「好いて、好かれて二人だけの世界に成るのかな」
   「家族に知られると、お互いの居場所が壊れるかも‥‥」


      十五歳の春休みのことを、想い出した。
      夕飯のあとテレビをみていると、いつも忙しくしている母が私の前に座り
    「結婚している人を好きになったらだめ、自分がされたら嫌なことよ」と
      ぼそっと言った。私は?(^_-)-☆
      今でもなんとなく、母との緊張した空気感を覚えている。
      母の身近で誰か、悩んでいたのだろうか。

      結婚・違う環境で育った二人が仲良くなる。

  時を重ね、お互いに歳をとり、周りの環境も変化する。

  お互いに、自分の考えている通りには行動しない。

  だから話し合い、口論する。

  ちょっとだけ解り合えるかなと頑張ってみる。
       自分が選んだ伴侶。
      相思相愛。都合のいい錯覚。すべては自分の自己責任かεヘ( ´Д`)ノ
      兄弟、姉妹、友達、家族や学校でで恋愛の話をできると良いな
      わいわいガヤガヤ、話し始めると身振り手振りで楽しいと思う‥‥

  

  ☆空を見て雲を知り

   海へ行き波を知る

  話すことで 人を知る。


 平成28年2月29日

 栞子さんと話した。

「ねえ、コーヒーへ入れるミルクの中身は何か知ってる?」

「牛乳でしょう」

「それがね、牛乳もクリームも入ってないみたい‥‥」

「えー、牛乳というよりミルクの感じで使っていた‥‥」

知らなかったのは、私だけ(^_-)-☆

成分表を詳しく読むことをしないで、使っている自分の自己責任かεヘ( ´Д`)ノ

大丈夫の思い込みは、食品にもある。

土地、水、空気、形と中身を勝手に思い込むこと、有る。

これからは、成分表示の確認をします。



小児病棟

十歳の夏休み、私は六人部屋の小児病棟に居た。
カーテンで仕切られた部屋。


学校へ通える日を待ちながら、治療を受けた。



窓側だったので、いつでも横になると空がみえた。

晴れたり雨になったり。
毎日
雲を追いかけていた。


治療をすれば治ると信じて、病院へ入院する。
病院のすべての人を信頼し、治療する。
最近のニュースで
久しく忘れていた療養生活をおもいだした。


暮らしをよりよくしたい。
お年寄りの手助けをしたい。
鍛え上げた身体能力を、発揮したい。
尊敬や、あこがれや、目標にできる人だと考える。


(´▽`)、服装、イメージ
それだけでは無い、こちらの勝手な思い込みが在るかな?
何事も、心して、一呼吸しながら決めようと思います。